astro-boshin

<アストロ望診とは>

望診家 鈴木ゆかりのオリジナルメソッドである、アストロ望診。

東洋医学の四診の一種である“望診法”と、西洋占星術(アストロロジー)を融合させた、東西医学の垣根を超えた、心と体の見立て方です。

アストロ望診では、東洋医学と西洋占星術に加え、アーユルヴェーダの3つの体質論や7つのチャクラ、シュタイナー医学の4つの気質論といった、伝統医学の視点を元に、ホリスティックに人間を捉えるということを主軸としています。

病気になる背景は人それぞれ千差万別です。

同じ病名の人には一律に同じ薬を処方するという現代医学の在り方は、合理的ではありますが、それゆえに根本解決にならないケースが多々あります。

「病だけを見て人を見ない」といったことのないよう、個人の氣質や体質を重視しし、お一人お一人にカスタマイズしたカウンセリングを進めていく専門家が増えることを目指して、“アストロ望診アドバイザー”の育成も進めています。

アストロ望診アドバイザーのご紹介

アストロ望診アドバイザーはになるためには、6ヶ月間のカリキュラム『アストロ望診講座』を修了し、既定のモニターをクリアした人のみが認定を受ける事ができます。


家庭における未病予防の促進を担えるようになるための『インナービューティ望診法マスター講座』を修了した人が、『アストロ望診講座』の受講資格を得ることが可能です。


『アストロ望診講座』は、よりクライアントに伴走していける専門家として活躍できるようになるための、実践的な講座です。

アストロ望診アドバイザー0期生